「解答速報」短答試験後 経験者向けキャンペーンはこちら

合格者返金制度

CPAでは論文試験後すぐに、学習を開始できるように合格返金制度をご用意しています。

2019年11月15日(金)の合格発表前からコースをご受講いただきながらも、発表後に合格されていることが確認できた場合、期間内に手続きいただくことで以下の通り、受講料を返金させていただきます。

合格発表までの貴重な時間を一切無駄にすることなく、早期に学習を始められます!

合格者返金制度で、早期に学習をスタートできます!

受講料全額返金
(論文式全科目合格)

2019年の論文式試験で合格された方には、お申込み頂いた上級コースの受講料を全額返金いたします。

受講料一部返金
(論文式科目合格)

2019年の論文式試験で一部科目合格された方には、上級コースの受講料の一部を返金(免除額)いたします

留意事項
  • 上級コースとは、「上級論文マスターコース」、「上級総合コース」、「上級論文答練コース」、「会計大学院修了者コース」、「12月短答受験コース」、「5月短答受験コース」を指します。
  • 2019年11月15日(金)の合格発表以前に上級コースをお申込をされた方に限ります。
  • 合格者返金制度のご利用は、2019年12月6日(金) までにお手続きをされた方に限ります。
  • 論文式科目合格の場合の受講料の一部返金の金額については、上記論文式科目合格者 免除額の欄をご参照ください。
  • 返金対象となった科目の教材につきましては、直接校舎までお持ちいただくか、郵送(着払い)にてお送りください。

論文式科目合格者 免除額

免除科目

(例1)上級論文マスターコース(会計学科目合格 + 早割適用)

340,000円 – 100,000円 = 240,000円

(例2)上級論文マスターコース(監査論・租税法科目合格 + 早割適用)

340,000円 – 30,000円 ×2科目 = 280,000円

(例3)上級総合Wチャンスコース(監査論科目合格 + 早割適用)

420,000円 – 10,000円 = 410,000円

(例4)会計専門職大学院修了者Wチャンスコース(監査論・租税法科目合格 + 早割適用)

386,000円 – 30,000円 ×2科目 = 326,000円


資料を取寄せる(無料)  オンラインで教材購入