実務Excel講座 応用編(個人向け)

グループ割引対象

3人以上での同時申込みで、1人3,000円オフ(お支払いは一括)

お申込みはこちら

実務Excel講座 応用編の効果

実務Excel講座の基礎レベルは完全にマスターしている

高度な関数やピボットテーブルなどの機能を身に付ける

実務場面で求められる応用力・発想力を身に付ける

人数

30名

講義時間

1日(8時間)

受講形態

Web講座

エクセルを体系的に学び、作業効率を高める

Excelをなんとなく使っている、関数も一応はできるという方は多いと思いますが、エクセルを体系的に理解している方は少ないのが現状です。また、反復練習をしないと実際に使いこなせるようにはなりません。

当研修は、体系的理解に基づき、明日からの仕事の効率性を高める内容となっています。

自分で考え、行動できるように

Excelのロジックや挙動の理解に重点を置いた理論的講義と、ショートカットや操作手筋などの実務の職人芸が散りばめられた講義の融合を図っています。

講義内でも反復トレーニングを行うことで、明日からの業務の効率性を高める講座となっています。

応用実践編 対象イメージ・対象レベル

参加の前提条件

実務Excel講座(基礎編)受講済を必須とする。(※基礎編を受講されていない場合は、講義についてくることが難しくなるため、まずは基礎編からご受講ください。)

参加対象

・基礎編の内容を定着させ、いつでも再現可能なスキルまで高めたい方
・基礎編の内容を実務現場で使いこなすため、さらなる応用関数・機能を学ぶとともに、多数の事例に当たって徹底的にトレーニングを行いたい方
・業務効率を著しく高めるため、Excelの自動化を自由自在に行えるようになりたい方。
・実践で役に立つ、各種関数を究めたい方。
・ ピボットテーブルやテーブル化についての考え方を理解し、データから示唆をスピーディに導きたい方

応用実践編カリキュラム

※講義の進捗により、カリキュラム項目の増減が出ることがございます。あらかじめご容赦ください。
※基礎編と同様、WindowsのPCでの受講をお願いいたします。数字を扱うプロフェッショナルである会計士の方にはExcelの機能を最大限活用していただきたく、Windowsでのスキル習得を推奨しているためです。(Macをお使いの方は、ノートPC有料貸出制度をご利用ください。)

第1章 基礎編の復習と、基礎編からの発展

• セルの移動と選択 応用技術
• 置換機能とワイルドカード
• 数式タイプの条件付き書式の復習
• 応用実践ショートカット
• 応用編実践関数

第2 章 シミュレーターの設計と作成

• 適切なシミュレーターの条件
• SUMIF/SUMIFS/COUNTIFを活用したシミュレーター
• データ量が変化しても自動計算できるための工夫
• ローデータ取り込みによる計算の自動化

第3章 リストの作成と運用

• 関数と条件付き書式の複合
• 条件付き書式の原理原則の理解と注意点
• 「ノイズを減らす!」美しく、見やすいリストの作り方

第4 章 データクレンジングとテーブル作成

• 最速のデータクレンジングと集計方法の検討
• データ加工のための置換技術
• 一括入力と空欄補充
• 関数によるデータ加工
• テーブル上のショートカット
• フィールド命名のルール
• フィルタリングの技術

 

実施概要

実務Excel講座 <応用実践編>
9:00 ~ 18:00

※途中1時間の昼食休憩あり。その他約60 分毎に休憩あり。

費用

今だけ!【先着20名様限定】の特別価格です。
社会人 特別価格 32,000円(税込)
学生 特別価格 22,000円(税込)※当日、学生証をご提示いただきます。

お申込みはこちら

 


資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する