CPA通信講座割引について

非通学圏にお住まいの方限定の割引価格について

CPAの校舎が遠く,通学出来ない非通学圏の方のために,教室使用料6万円を割引した受講料にしています。
なお,大阪梅田校 開校前 2018/9/30までにお申込みいただいた方は,非通学圏の割安料金でお申込みいただいたあとに無料で通学コースへ切り替え可能です。
※ 非通学圏とは,大阪梅田校開校前2018/9/30までは(東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県)以外の地域を指します。大阪梅田校開校後2018/10/1以降は(東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県,大阪府,京都府,兵庫県,奈良県,和歌山県)以外の地域を指します。
※ 当校通学圏内の方は,本価格ではご購入できかねます。ご了承ください。
※ 本価格でのご購入時に,通信継続割及び優待生制度は適用されません。ご了承ください。
※ CPAの継続生は特待生試験の受験ができません。ご了承ください。
※ 2018/10/15までは早割を行なっており,早割価格は併用可能となっています。

詳細は以下をご参照ください。
https://cpa-net.jp/cpa-course/experienced/regionalprice.html

 

通信継続割制度について

2018年合格目標の通信講座の受講生は,2019年合格目標のCPAの既受験者対象の通信講座を割引価格にてお申込み可能となる制度をご用意しております。
詳細は校舎にお問い合わせください。
※ 非通学圏の方対象の割引価格には適用となりません。ご了承ください。
※ 優待生制度との併用はできません。ご了承ください。
※ CPAの継続生は特待生試験の受験ができません。ご了承ください。
※ 2018/10/15までは早割を行なっており,早割価格との併用が可能となっています。

 

論文合格(科目合格含む)返金制度について

CPAでは論文試験後すぐに,学習を開始できるように合格返金制度をご用意しています。
論文試験で合格された場合には,期間内に手続きいただくことで以下の通り,返金をさせていただきます。
受講料全額返金(論文式全科目合格)
→2018年の論文式試験で合格された方には,お申込み頂いた上級コースの受講料を全額返金いたします。
受講料一部返金(論文式科目合格)
→2018年の論文式試験で一部科目合格された方には,上級コースの受講料の一部を返金(免除額)いたします。
※ 合格者返金制度のご利用は,2018/12/7までにお手続きをされた方に限ります。
※ 受講料一部返金額(免除額)は,お申込みコースや適用された割引によって異なります。詳細は校舎にお問い合わせください。

 

CPA会計学院


資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する