梅沢講師

本番に強い人間になる方法!!

先日、短答式試験がありました。

受験された方は、本当にお疲れ様でした。

 

今回はうまくいかなかった方、発表まで不安な気持ちの方も多いと思いますが、今やれることに集中して行きましょう!

今日まででたくさんの受験生の相談に乗ってきましたが、本番で実力を出しきれず悔しい思いをした方も多くいらっしゃいました。

本番で実力を出せないという事は誰しもが経験した事があると思います。

ご多分に漏れず私もそうです。

むしろ、昔から緊張しやすく、常に本場に弱い人間でした。

 

高校受験では緊張しすぎて手が震え、持っていった鉛筆の芯がすべて折れてしまい、滑り止め高校に不合格になる、、、、

野球部だったのですが練習では比較的打撃が得意だが、試合になると体が動かなくなり、ほとんどヒットが打てない、、、、

緊張すると汗が止まらなくなり、まともに頭が働かなくなる、、、、

 

こんな感じです。

本当に緊張しやすく、本番への恐怖がいつもあったのを覚えています。

 

ただし、私の場合は、公認会計士試験ではほとんど緊張もせず、実力を発揮できました。

そしてそれ以降は何をやっても、大抵は本番が一番うまくいくようになりました。

明らかに、本番に強くなったんですね。

 

資格試験に限らず、人生において本番で実力を発揮できるようになることは非常に重要です。

今回は本番に強くなった理由を、公認会計士試験の勉強を振り返って、みなさんにお伝えしていこうと思います。

 

理由1 合格できるという根拠を得られるように勉強した

とにかく必死に勉強していましたから、直前期の成績は非常に良かったです。そのため、相当失敗しても落ちることはないという気持ちになっていました。

データ的に落ちない状況になっていることは、緊張しない一つの要因になります。

 

理由2 自分の限界まで追い込んで勉強してきた事実があった

相当にストイックに勉強してきたので、試験前日に自分なりにやれることはすべてやった!!という気持ちになれました。

当然、まだまだできない事や押さえきれていない論点もあったのですが、これでだめならしょうが無いという境地に至るまで、自分なりにやれることはやった感というのは大切だと思います。

 

理由3 合格という結果が目的ではないと思うようになった。

合格したい!という気持ちは当然あって勉強していたのですが、試験のときには、合格したいとは考えないようにしていました。

合格したいと思えば思うほど、不合格の可能性を考えて失敗を恐れ、緊張することがわかったからです。

合格したいという結果を気にするのではなく、いまの自分の知識を答案に示すことだけに集中するようになりました。

そうすると不思議なことに、まったく緊張しなくなりました。

答案に自分のできることを回答していくという“作業”ないし“動作”に集中できるようになったんですね。

 

上記の理由から一切緊張せずに、本番に強い人間に生まれ変われました。

理由1と2は事前の準備の段階の話ですから、妥協なく準備して、用意周到に事を遂行する意識につながったと思います。

これは努力している受験生は自然と得られるものかと思います。

 

理由3は当日の意識の持っていき方の問題ですから、是非、実践してみるようにしてください。

結果ではなく、その日、その時に、やること、やるべきことに焦点を当てて考えることで、実力はかなり発揮しやすくなります。

これは勉強以外でも同じです。

例えば私は妻と初めて食事する時も、このデートは必ず成功させなければならないと思っていましたから、相当なプレッシャーがありました 笑

でも私はまず用意周到に事を運びます。相手が喜びそうなお店をたくさんリサーチし、さらに妻が興味のありそうな話題についても事前に引き出しておき、それについても徹底的に知識を得てから臨みました。

野球好きだったのはラッキーでしたが、ディズニーやスノボ、動物関連は当時はまったく興味なかったのに、この時に無理やり好きになりました。笑

会話内容も相手の出方に合わせて色々なパターンを用意していました。

そして、二軒目のお店も相手のその時の要望に合わせて複数準備してました。

お洒落で美味しいお店に詳しくて、ディズニーやスノボや動物が大好きで趣味が合う話しやすい野球経験者の男性の出来上がりです\(^o^)/

 

あとは当日の意識の持っていき方だけです。デートの成功それ自体を意識するのではなく、事前に決めた事をとにかく丁寧に実行していくだけ。

こういう話題になったらこう切り返す!こう反応する!といったものや、会話が途切れたときに振る話題を大量にストックしていたので、それ通りに実行するだけでした。

当然、デートは大成功でした!\(^o^)/

 

なんでも本番に強くなると勝負ごとが楽しくなります。

是非、実践してみてください。

公認会計士試験でもぜったいに役立ちますよ!


資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する