書面による願書の配布申込について

インターネット出願をされない受講生の方

 

書面による出願をなされる場合は,受験願書が必要となります。受験願書の配布場所は,さいたま新都心の「関東財務局理財第1課」又は東京都千代田区の「公認会計士・監査審査会事務局」ですが,郵送での取り寄せも大変手間になるという声も聞かれます。

そのため,CPAでは,書面による出願を希望される方を対象に,『平成30年公認会計士試験受験願書(第Ⅱ回短答式試験用)』について受講生の皆さんの必要部数を一括して取り寄せ,受付にて,受講生のみなさんに直接お渡しいたします。

受験願書の配布を希望される方は,「平成30年公認会計士試験受験願書(第Ⅱ回短答式試験用)配布申込書」をご記入の上,申込受付期間内に,受付まで提出してください。「平成30年公認会計士試験受験願書(第Ⅱ回短答式試験用)配布申込書」は,受付にて配布しております。

申込期間等は以下のとおりです。

CPA受付での受験願書の申込期間:

1月17日(水)~2月1日(木)

CPA受付での受験願書の配布期間:

2月8日(木)~2月23日(金)

書面による公認会計士試験関東事務局への受験願書の出願期間:

2月9日(金)~2月23日(金)(当日消印有効,簡易書留(または書留)による提出)

 

なお,会計専門職大学院を卒業(卒業見込みを含む。)し,短答式試験において,企業法のみ受験される方や,税理士試験合格者で,短答式試験において,財務会計論の免除申請をなされる方等は,事前に,免除申請書を提出する必要があります。詳しくは,公認会計士・監査審査会のホームページをご覧ください。

 

CPA

 


資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する