講師の方々は受験生が悩むポイントを理解し、講義の中で伝えてくださりました ---板橋 賢伍さん

CPAを選んだ理由

私は地方(福島)に住んでいるので、通信教育にも力を入れているCPA会計学院さんを選択しました。

実際に入塾してみると、Webテキストであったり、YOUTUBEチャンネルなどがあり、通信教育でありながらも親近感を持ちながら受験生活を過ごすことができました。

さらに、私の上司(60代の公認会計士)がCPA会計学院の受講生だったことも理由の一つです。
また私は元々、他校の受講生だったのですが上手く結果出せなったため、気分を一新するためCPA会計学院さんに移籍しました。

その効果は、すぐに結果として現れ、移籍して半年で短答式試験に合格し、その一年後(現在)に論文式試験に合格することができました。本当に移籍して良かったと思っております。

CPAの良かった点

講義においてはポイント絞りながらも、テキストは網羅的に論点が記載されており、非常に学力を伸ばすことができました。

CAP会計学院の講師の方々は受験生が悩むポイントを理解しており、それを講義の中で伝えてくださる点が良かったです。

質問することは非常に重要だと思いますが、質問が出ないような講義を行ってくださる講師の方々は本当に素晴らしいと思います。

また就職活動でのサポートもしっかりサポートしていただけるのも良いだと思います。具体的には、会社説明会の開催、エントリーシートの添削や模擬面接の実施など様々なサービスを提供してくださいました。

特に模擬面接に関しては、就活生の特徴を捉え、適切に助言してくださいました。

公認会計士を目指した理由

私が公認会計士を目指した理由は2つあります。

まず1つ目は、会計の勉強が好きで、そのプロフェッショナルとして働きたいと思ったからです。

会計の専門家として働くうえで、会社の事業内容や経済取引の理解が必要不可欠であると考え、その理解の機会が多いのは、監査業務を行っている公認会計士であると思いました。

2つ目の理由としては、大学生の時に公認会計士の先生と出会い、その先生のような社会人になりたいと思ったからです。

現在、その先生のもとで働いており、日々の業務の中で公認会計士の課題解決能力及びコミュニケーション能力の高さを感じております。また、経済面でも安定しており、公認会計士は非常に魅力的な職業であると思います。

合格者の声


資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する