公認会計士試験一発合格者による、フォロー体制が魅力でした 【土屋 久寿 さん】

慶大法学部3年
土屋 久寿 さん

 無限の可能性のある公認会計士

私が公認会計士を目指そうと思ったきっかけは、CPA日吉校の無料体験講座を受講したことです。

私は、大学では自分の将来のために何か本気を出して勉強をしてみようと思い、資格試験を志すことを決めていました。

様々な資格試験の中でも公認会計士試験を目指した理由は、学習する内容が、将来自分が社会に出てどんな道に進むとしても必ず役に立つ、自分の可能性を無限に広げてくれるものであるということと、在学中に合格が可能である点に魅力を感じたためです。

CPAなら大学と両立できる!

私が数ある専門学校の中からCPA日吉校を選択した理由は、ここなら大学と両立して、在学中に公認会計士試験に合格できると思えたからです。

CPA日吉校では、講義のDVDをいつでも無料で受講できるため、サークル等でライブ講義に出席できなくても、カリキュラムから遅れることなく、すぐにDVD補講を受けられます。

また、答案練習も1日に3回実施されるためスケジュールが組みやすく、大学生活に支障をきたすことはありません。私は大学の授業にもしっかり出席したかったため、この制度はとても便利でした。さらに、自習室が土日や祝日も夜遅くまで利用できるため、家では勉強できない私にとっては魅力的でした。

私の公認会計士試験 勉強法

勉強する上で大切なことは、講義の内容をしっかり理解して応用力をつけることだと思います。本試験では基本的な問題だけでなく、応用問題も出題されるため、それに対応するためには、それぞれの論点を何となく分かっているという状態ではなく、根本から理解していることが重要です。私は、どんな小さなことでもすぐに講師の方に質問していました。

また、答練でも、答案が返却されて、解説を見ても納得できない点は、すぐに採点をした講師の方に直接質問し、疑問点を絶対に残さないようにしていました。CPA日吉校には全科目の講師の方が常駐しており、また答練の採点も講師の方が行うので、疑問点をすぐに解消できるというメリットがありました

メリハリをつけて学習すること!

公認会計士試験の勉強は長期間になるため、メリハリをつけて勉強することが大切です。

私は、せっかくの大学生活なので友人と遊びに行ったり、サークル活動やゼミに参加する時間も取り、専門学校と両立していました。カリキュラムにしっか
りついていくことを心掛ければ十分に両立は可能です。努力して合格を勝ち取って下さい。

資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する