公認会計士試験勉強のモチベーションを高く維持できる環境でした! 【稲野辺 英輝さん】

早大商学部3年
稲野辺 英輝さん

 

CPA早稲田校を選んだ理由

私はCPA早稲田校を選んだ理由は大きく3つあります。

1つは、校舎が大学から近いことです。他の予備校の場合、ライブ講義・答練を受けるには他の校舎まで移動しなければならないと聞き、その場合、移動時間が無駄になると思いました。私は、サークルやゼミ・アルバイト等を犠牲にしたくないと考えていたので、大学生活と両立できるCPA早稲田校は非常に魅力的でした。

2つ目は、各科目の講師が校舎に常駐していることです。私は、分からないことはそのままにしておけない性格だったので、質問・相談コーナーのような時間制約がなく、いつでも何時間でも質問できる環境はとても便利でした。

3つめは、勉強仲間の作り易さです。早稲田校では、早稲田大学の学生が多く、すぐに優秀な勉強仲間が作れると考えました。このような環境があれば、モチベーションを高いレベルで維持して、勉強を継続することができると思いました。実際入ってみても、疑問が生じたら、すぐに質問して、疑問を解消することができ、多くの優秀な友人と切磋琢磨できる環境があり、モチベーションを維持して学習を進めることができました。

効率的に勉強することが重要

私が勉強するうえで大切にしたことは、効率的に勉強することです。私は、勉強を開始した時期が遅く、またサークルとも両立して勉強していたので、合格するためには無駄なことはできないと考えていました。そのため、講義DVDは逆算で計画・目標を立て、無駄なく受講しました。また、短期的な目標も設定し、漠然と勉強することを避けました。

また、勉強仲間を作ることで、他の人と自分の間にある差を明確にして、優秀な仲間から勉強の姿勢を学ぶことで、いかに勉強していく中で無駄な時間をつくらないようにするかを大切にしました。

最後に

私は、大学1年生の終わりから学習を開始して、大学3年生で合格することができました。

公認会計士のような難関資格を短期間で突破するためには、自分に適した学習環境が必要だと思います。CPA早稲田校は、適正規模の予備校なので、様々な点で柔軟に対応して頂けるので、自分でベストの環境を整えることができます。

これから会計士を目指される方は、是非CPA早稲田校で自分に合った環境を作り、合格を目指してください!

資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する