公認会計士試験に一発合格でしました!CPAのおかげです。 【西谷 侑眞さん】

西谷 侑眞さん
内定先:大手監査法人

CPAの一発合格率の高さに魅力を感じました

就職して、日々業務に取り組む中で周りの先輩と自分を比べ、自分には武器が無いことを痛感しました。

そして、そのような状況の中で、企業の業績資料を見ながら財務の知識をもっとつけたいと思い、そのために『今いる組織の中で力をつける』か『会社を出るか』を考えた結果、公認会計士を目指そうと決意しました。

なぜなら、公認会計士は会計・財務の専門家であり「職業的専門家としての経験」は自分に欠けている武器になるのではないかと思ったからです。

そこで、専門学校に通うことを検討し始めたのですが、その際、数ある専門学校の中から一発合格率の高さに魅力を感じCPAを選択しました。

そして、実際に学習相談をするため、前日に電話予約しCPAに説明をききに行った所、講師の方が親身に話を聞いて下さり、具体的な学習プランがイメージできたため、帰り道に、公認会計士の学習を始めることを決意しました。

毎月、講師の方にスケジュールを確認して頂きました

4月からCPAに入学をしたのですが、まずは、講師陣にアドバイスを頂き直近3ヶ月間のスケジュールを立てて頂きました。そして、一月経つことに、進捗を講師陣に伝えスケジュールを更新していきました。

このように、常に講師の方に自分の進捗を確認して頂きながら学習を進めることができた結果、短期間の学習でも迷いなく、自信を持って学習を進めることができました。

また、私は質問はすぐに各科目の専任講師に質問するようにしていました。CPAには全科目の専任講師の方が常駐されているため、疑問点はいつでもすぐに、質問することができました。

毎日、各科目の専任講師の方が常駐されているのは、CPAの最大のメリットであり、これを活かさない手はないと思います。これから学習を開始される方も、疑問点はすぐに質問して解消するように心がけることが、一発合格のために重要だと思います。

公認会計士試験に一発合格!

上記のように、CPAの講師陣がしっかりとフォローして下さったおかげで、12月の短答を79%得点し合格することができましたし、論文式本試験も総合順位二桁の高順位で一発合格することができました。

最後にはなりますが1年半お世話になった講師陣には心から御礼を申し上げたいと思います。

資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する