公認会計士の合格率が高いCPAに決めました! 【浅野 博貴さん】

浅野 博貴さん
内定先:大手監査法人

サークル・ゼミ・バイトと両立

私は、大学入学後、自分が将来何をやりたいのか定かではなく漠然と不安を感じていました。そんな時、CPAの無料セミナーに参加して、公認会計士の幅広い将来性に魅力を感じ、公認会計士の学習を開始することに決めました。

しかし、どうせ学習するなら絶対に大学やサークル・ゼミと両立しながら合格したい。そんな一心で他の専門学校と比較して、合格率の高いCPAに入学しました。

DVDフォローをフル活用

大学はもちろん、サークル・ゼミ・バイトと両立しながら学習していた私にとって、CPAのDVDフォロー制度はとても魅力的でした。

大学の講義やサークル・ゼミの飲み会などでライブ講義への出席ができない場合でも、後から自分の都合のいい時間にいつでも無料でDVD補講を受けることができるため、容易にサークル・ゼミとの両立ができました。

まさに完璧なDVDフォロー

半分以上の講義をDVD受講していた私にとって、面倒な予約手続や時間制限がなく、いつでもDVD補講を受講できるCPAのDVD制度は魅力的でした。

DVD補講を受ける際に、事前の予約が一切不要なため、急な空き時間にも効率的に学習を行うことができました。また、時間割といったDVD受講の時間制限も無く、好きなだけ自由にDVD受講ができたため、サークル等の都合にあわせて、自由に学習を行うことができました。

さらに、DVD補講はライブ講義の翌朝には受講できるため、サークル等の都合でDVDでの講義受講が多くても、ライブ講義から遅れることなくペースを維持できましたし、DVD補講とライブ講義で講師の方が同じなため、サークル・ゼミの予定がある場合には安心して、サークル・ゼミの予定を優先させることができました。

資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する