亀尾講師

「公認会計士試験後に行きたい早稲田の名店紹介!!メルシー!!」亀尾講師(簿記)

kameoblog

短答式試験お疲れ様でした(^*^)/

今回は趣向を変えて関東地区の論文式試験会場である早稲田大学の近辺にある名店について書いていこうと思います。早稲田で学習されている方はもちろん、論文式試験で早稲田にいらっしゃる方も是非チェックしてください!(関東圏以外の方はあまり役に立たないためごめんなさいm(__)m また、今回は勉強とはほぼ関係ない話になりますので、興味のない方はスルーしてください)

早稲田界隈にはいろいろ名店があるのですが、今回紹介するのは(今後続くかわかりませんが)、CPA早稲田校から徒歩10秒の距離にある「メルシー」です。

食べログ

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13000048/

「メルシー」は1958年創業の老舗店で早稲田大学の学生ならば知らない方はほぼいないと言っていいくらい有名なお店です。看板料理(?)はラーメンで、煮干しの出汁が効いたパンチのある味のスープが特徴です!

本来ならば、そのラーメンを徹底的に紹介すべきなのでしょうが、「メルシーのラーメンが美味いことぐらい知っとるわ」と思われる方も多いと思いますし、「ラーメン以外の料理は食べたことがない」という方もいらっしゃると思います。(ちなみに、早稲田大学出身の有賀講師に聞いたところ「ラーメン以外の料理は食べたことがない」とのことでした)

そこで今回は、ラーメン以外の料理をいくつか紹介していきたいと思います。

その1 チャーハン(490円)

m1

まずはチャーハンです。メルシーのチャーハンは上の写真のとおり、一般的なそれ(例えば王将のチャーハンとか)とは大きく違います。文章で伝えることは難しいのですが、もろもろの具材をただ炒めただけのご飯なんです。(本来それがチャーハン(炒飯)なのかもしれませんが)こうして書くとあまりおいしくなさそうに聞こえますが、味はちゃんとしています。(ただ、一般的なそれとは味が違いますので、ご注意ください)

なお、チャーハンにはラーメンのスープがついてきますので、ラーメンも味わえるというお得感があります。ただし、チャーハンを食べ終わった後でスープを飲むとひどく喉が渇きますのでご注意ください。

その2 ドライカレー(490円)

m2

次にドライカレーについて。上の写真のとおり、普通のドライカレーです。ただ、今どきのお店で普通のドライカレーを出す店はあまり見たことがないので、そういう意味で非常に貴重だと思います。味もスパイシーでしっかりしているので、頼んで間違えのない料理だと言えます!(私個人としてもラーメン以外の料理では一番好きです)

その3 オムライス(590円)

m3

次にオムライスについて。上の写真のとおり、昔ながらのいわゆるオムライスです。ドライカレーの例に漏れず、昔ながらオムライスを出す店は今どき少ないと思いますので、やはり非常に貴重だと思います。また、中身のチキンライスは割とさっぱり目の味付けなので、食後感もいい感じだと思います!

その4 ラー油(0円)

m4

「おいおい、これは料理じゃないだろ!」という声が聞こえてきそうですが、メルシーの料理にはラー油が欠かせません!各テーブルにラー油が設置されているので、ある程度料理を食べたらラー油をぶっかけて味の変化を楽しむのがメルシーの醍醐味です!(私だけかもしれませんが)

メルシーのラー油は不思議と何にでも合います。チャーハンにも、、

m5

ドライカレーにも、、

m6

何にでも合うんです!写真を撮っていませんが、オムライスにも合いますし、もちろんラーメンにも合います!!

ラー油をかける時には躊躇せずに、上の写真のようにご飯がラー油に浸るまでかけるのが、私流の食べ方です。ラー油で味を調整するというよりかはラー油自体を味わう感覚ですね。(なかなか共感してもらえないと思いますが)

また、ドライカレーはステンレス皿なので、ラー油をかけると食後はステンレス皿にラー油の残りが綺麗に映え、ノスタルジー漂う感じになります。(これも共感してもらえないと思いますが)

m7

(注)ラー油について色々書きましたが、ぶっかけるラー油の量は自己責任でお願いしますm(__)m

以上です。論文式試験で早稲田にお越しになられる方は、是非メルシーにも来てみてください!(なお、初めてメルシーにお越しになる場合にはラーメンがおススメです!看板料理なので)

それでは引き続き学習を頑張ってください!

それでは引き続き学習を頑張ってください!

資料を取寄せる(無料)  オンラインで教材購入