「平成27年公認会計士試験第Ⅰ回短答式試験の合格発表について」と「今後のCPAサポートプランのご案内」

本日は、平成27年公認会計士試験第一回短答式試験結果発表日です。以下試験結果の概要です。

試験結果概要
■願書提出者数
7,207 人
うち、欠席者 1,659 人(注)
(注)受験予定科目すべてを欠席した者
■受験者数(答案提出者数)
5,548 人
■合格者数
883 人
・ 総点数の 60%以上を取得した者を合格者とする

■総合平均得点比率・科目別平均得点比率
平均得点比率
・総合平均得点比率 42.7%
・科目別
財務会計論 43.1%
管理会計論 39.4%
監査論 35.4%
企業法 50.2%

詳しくはコチラよりご覧ください。

合格された方、おめでとうございます。引き続き8月の論文式試験に向けて頑張っていきましょう。

残念ながら不合格だった方、みなさんの最終目標は8月の論文式試験に合格することです。5月短答に向け、現状の実力を再認識し、課題の抽出、解決をし、5月短答に向けて頑張っていきましょう。

CPAでは、5月短答合格、8月論文合格を目指される方を全力でサポートいたします。

つきましては、奨学生試験(総合講座が最大25%割引で受講可能)のご案内と講師個別相談会のご案内です。

1412b1

12月の短答式本試験受験された方を対象に、5月短答本試験や8月論文本試験に向けた奨学生試験と講師個別相談会を開催いたします。

■奨学生試験■

奨学生試験の特徴は、

① 最大25%割引!

② 受験料無料・複数回受験可!

③ 計算科目で受験するか理論科目で受験するかを自由に選択可能!

となっています。

奨学生試験の詳細は、下記のCPAのHPよりご確認ください。

http://www.cpaonline.jp/html/newpage.html?code=189

■講師個別相談会■

講師個別相談会は、今後の学習方法・スケジュールなど、様々なご相談に公認会計士の講師が丁寧にアドバイスいたします。一人ひとり状況が異なるからこそ、最適な学習方法・学習プランが大切になります。今後の学習についてどんな質問でも、お答えいたしますので、何かご質問がある方はお気軽にご参加ください。 また、お電話での個別相談も随時受け付けております。

なお、講師個別相談会は、奨学生試験と同日に、奨学生試験後の時間で開催しますので、奨学生試験を受験した後に、そのまま相談をしていただけます。

もちろん、奨学生試験を受験せずに、講師個別相談会のみのご利用も可能です。

遠方の方やお時間のご都合が合わない方はお電話(0120-669-334)でのご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

講師個別相談会の詳細は、下記のCPAのHPよりご確認ください。

http://www.cpaonline.jp/html/newpage.html?code=190

資料を取寄せる(無料)  無料説明会を予約する